和菓子の進化への挑戦のお話♪ 2005、9.、9      

オフィシャルHPを立ち上げそしてオンラインショッピングをはじめてから約11年が経ちます。開始当時は海のものとも山のものともわからず、I try every possible means たた闇雲にあの手この手で頑張ってきました。お陰さまで会社の発展にはなくてはならない もう一言加えるなら私の仕事の半分を占める重要な戦略業務になりました。リニュアルの計画も何度かありましたが、ひょっとしたら売り上げが下がるのでは・・なんて臆病になってしまい、使い勝手の悪い今のシステムでもまだまだ頑張ろうと思っていましたが、流石に限界に達し本格的にリニュアルすることになりました。近いうちにリニュアルオープンさせますよ。お楽しみに!!

これから秋にかけてテレビ 雑誌 ラジオなどのマスコミ取材もどんどん増えてきています。ビッグな芸能人も近々本店にやってきます。そんなわけで日々私はこれらの仕事で手一杯という感じです。ということはその2つの仕事が無い時 私は一体何の仕事をしていたのだろう。なんて考えてしまいます。^^

冗談はさて置き、秋の新商品第一弾として以前から構想にあったモンブラン大福を発売開始いたしました。

                                       

ナムコさんのモンブラン博覧会がすでに始まっているので東京の池袋サンシャインで販売中です。すでに私の知らないところでテレビや雑誌で紹介されているようで急に問い合わせが増え始め今日からネット販売開始です。たまたま私の知人(あーくん)が広島のラジオに本日出演するので宣伝しますって、先ほど商品を取りに来ました。^^実はその彼と お茶の先生に怒られてもへこたれないぞ!と今年の月見茶会のお菓子を計画してましてそれを目指して開発してました。 

この商品の売りは ケーキでもない、ただの大福とも違う。ちょっぴり大人のゴージャスな大福!洋酒の香りのあんこ、栗のペーストと生クリームの絶妙なハーモニー! NYで是非 販売したい逸品です。

そういえば私が最も尊敬しお慕い申し上げる岡山マダムが前回のピカソの独り言を読まれて私を菓子業界のピカソみたいですね・・なんて最高のジョークで褒めてくださいました。お世辞でもジョークでもいいんです。その言葉を頂戴しただけで、単細胞の私はもうその気になってピカソにでもなったつもりで、これからもアバンギャルドな商品を開発して行きます。猛烈にテンションが高いうちに・・・でもすぐテンション低くなるから 今のうちに頑張ろうっと^^!


独り言ページに戻る

[ TOP ]