カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

【虎屋本舗16代当主独り言】下町ロケット



企業戦士にとって日曜日の夜というのは非常に重要な時間である。

月曜日の朝を迎えるにあたって色々過ごし方はあるけど、僕はやっぱり

モチベーションを高めて次の日を迎えたいタイプ。

そこで待ってました日曜劇場 池井戸潤原作『下町ロケット』





親父の死に伴って佃製作所の後を継いだ阿部寛演じる佃社長を見ているとまるで

自分をみているような気持ちになる。僕も銀行には幾度となくいじめられた。

同業者にも嫌がらせを受けた。取引先に不当な要求を突き付けら裁判になった事もあった。

また弊社の代表銘菓 福山藩主に献上した「とんど饅頭」をOEM提供してほしいという依頼もあった。

喉から手が出る程の思いだったが、これは弊社にとっては魂を売る事に値する。

共に作り上げた部品を我が子のように愛でるこの写真のシーンは何度見ても目頭が熱くなる。

企業にはお金に変えられない物がある。

製品や技術は開発者やそれに携わるすべての人達の思いの結晶である。

佃社長が法廷弁論で言ったようにその結晶を金の事しか考えてないやつには、

絶対に売りたくない!!...

虎屋本舗16代当主敬白
PAGE TOP